FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「魔法少女まどか☆マギカ展」東京・大阪・名古屋で開催!!

映画化プロジェクトが始動して盛り上がっている中、

イベント「魔法少女まどか☆マギカ展」が開催されるようですね。

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト


日程等は↓

■タイトル:魔法少女まどか☆マギカ展

◇東京会場


■会期:2011年12月27日(火)~12月31日(日) 5日間
■会場:サンシャインシティ 文化会館2階Dホール
■時間:11:00~19:00 (18:30最終入場)


◇大阪会場

■会期:2012年2月10日(金)~12日(日) 3日間
■会場:アジア太平洋トレードセンター ATCホール
■時間:10:00~18:00 (17:30最終入場)


そして今回は名古屋でも開催してくれるとのことで、

それはとっても嬉しいなって。

◇名古屋会場

■会期:2012年3月20日(火・祝)~3月25日(日) 6日間
■会場:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
■時間:10:00~18:00 (17:30最終入場)


イベント紹介によると

「魔法少女まどか☆マギカ」の世界を名シーンに沿って再現。

魔女との戦いや魔法少女たちの思い出と再会できる展示を存分に楽しんでください。

他にも会場では景品のもらえるアトラクションや、記念商品の販売もあります。

とのこと。


入場記念品として「ソウルジェム型イヤホンコードホルダー」が貰えるそうですし、

アニメイト各店舗、アニメイトオンラインショップ、ゲーマーズ各店舗では、

グッズ付前売券を12月24日(土)より先行発売するとのことなので、要チェックですね。


名古屋会場なら全然行けるので、今から楽しみです。



詳しくは公式HPをチェケラー↓

『魔法少女まどか☆マギカ』展 公式HP




また「まどか☆マギカ」シークレットプロジェクトのサイトがOPENしたそうです。

プロジェクト内容はまだ秘密らしいので、何にもわかりませんが近日中に内容が発表されるそうです。

「まどか☆マギカ」シークレットプロジェクト 公式ティザーサイト
(↑いきなりまどかがしゃべるから、音声注意!!)



スポンサーサイト
[ 2011/12/14 23:24 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」ついに始動&和泉つばすさんぱれっとで新作製作中!!

☆「魔法少女まどか☆マギカ」劇場プロジェクト始動!!


NEWTYPE.jpg


先日発売の月刊ニュータイプ12月号に「魔法少女まどか☆マギカ映画化

の記事がついに出ましたね。

いままでガセやネタではそんな噂がチラホラありましたが、今回は新房昭之監督・

キャラ原案/蒼樹うめさん・脚本/虚淵玄さん・アニプレックス岩上敦宏さんの対談で

明らかになったので、ほんとのほんとに劇場版プロジェクトが動いているとのこと。

気になる内容はまだ明らかにされてはいませんが、映画プロジェクトは3本構成で

総集編を2本(前編・後編になるんでしょうね。ただ2本構成となると前半の終わり方が

難しくなりそう。)そして長編の完全新作が1本になるそうです。

劇団イヌカレーの独特の異空間デザインを劇場の大スクリーンで観られるのは

ほんと楽しみですね。

つい昨日、ほむほむのねんどろいども発売されましたし、

今後も「魔法少女まどか☆マギカ」から目がはなせませんね。

にしても表紙のまどかとほむほむかわうぃいー。


☆原画家・和泉つばすさんがぱれっとで新作制作中!!


先日、コンプティーク12月号が発売しましたが気になる記事と気になる付録が・・・。

そーいえばコンプティークも28周年&400号を迎えたそうでおめでとうございます。

いまでこそネットで何でも情報が手に入る時代ですが、そうでなかった時代から

「萌え」というコンテンツを情報として発信してくれた雑誌でした。

今回はの記念ということでなんと「ましろ色シンフォニー乾紗凪 両面枕カバーが付録に!!

和泉つばすさんのキャラはどの娘もかわいいですが紗凪たんはとくにかわいいですね。


mashiro-sana.jpg


結構本屋でも売れてたっぽいので、紗凪をムギュってしたい方はお早めにゲットをおススメします。

にしても「ましろ色シンフォニー」アニメの作画もなかなかいい感じですし、ゲームとアニメで

みう先輩にメロメロにされちゃいそうです(笑)

おっと、気になるといえば、和泉つばすさんが「ましろ色シンフォニー」以来のキャラデザインで

ぱれっとさんから完全新作を制作中とのこと。

まだまったく詳しい情報は入ってきていませんが、これは期待できそうですね。




<美少女ゲーム 発売日変更>


11/25→12/22発売予定
七つのふしぎの終わるとき
(etude)

1/27→2/24発売予定
グリザイアの迷宮
(フロントウイング)

[ 2011/11/12 23:52 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

「劇場版 そらのおとしもの」映画見て、フィギュア買って。

公開前から気合をいれて前売券までゲットしていた「劇場版 そらのおとしもの

時計じかけの哀女神(エンジェロイド)
」を先日よーやく鑑賞してきました。(遅っ!!)


というか公開当初公開する劇場の少なさにビックリなものでしたが、

そこそこ映画の評判がよかったのか、劇場も日に日に増えてアッパレな感じです。


それでは感想レビューを少しだけ・・・。


↓極力ネタバレはなしの方向で書きます。




当の映画の内容はというと、前半はアニメ一期・二期のダイジェスト編で、

後半が原作コミックで言うところの風音日和編という内容。

そらおと初心者(アニメやコミック観てない人)も楽しめるように配慮されているので、

そういった方も楽しめると思います。

前半はギャグ満載なコメディワールドで、伝説の空飛ぶアレや伝説のあの曲も聴けちゃう

し、つい私も映画館で笑いをこらえようとしてコーラでむせてしまって、恥かいたねー。

このダイジェスト部分はただの総集編というわけではなく、日和からみた「新大陸発見部

という第三者視点で構成されているのは、後半の風音日和編により感情移入しやすくなる意味で

よかったと思います。

後半の日和編はまず日和のいい娘っぷりに萌えちゃいましたね。

前半では遠くから見ているだけの日和が新大陸発見部に入部し、智樹やイカロスたちと友情を育んでいく。

しかし、日和に哀しい悲劇が襲う・・・という展開で、とにかく切ないです。

前半を通して日和の成長を見てきているだけにこの哀しさと切なさはとくにグッときました。

原作者・水無月すう先生はギャグ・コメディの中に

ホロっと泣かせる切ない要素をぶち込むことが本当にうまいですね。

「銀魂」の空知英秋先生とこの水無月すう先生は途中までギャグ満載で笑っていたのに、

急にハートをぐっとつかまれる構成がうまくて好きです。

私自身、アニメもコミックも観ているので内容はわかっていたとはいえ、

なかなか面白かったし楽しめました。

劇場版そらのおとしもの」つながりで、

先日、タカラトミーアーツ「SR 劇場版 そらのおとしもの ガチャフィギュア」を

ゲットしてきました。



↓ちなみに映画でも大活躍のこの娘たちです。


IMGP0260.jpg



劇場版もそこそこ評判いいみたいなので、「そらのおとしものアニメ3期を期待して待ちます。



[ 2011/09/28 00:09 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

「劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド) 」公開!!

「劇場版そらのおとしもの」が先週6/25から公開されましたね。


「そらのおとしもの」自体は原作を読んでいるので、今回の映画のメインストーリーの

日和編はなんとなくわかってしまうのがアレなんですが、

もう前売り券はゲットしてしまったので、なんとか来月半ばくらいまでには

暇をみつけて、中2の翼を広げてきます!!

劇場版の主題歌「SECOND」(歌:blue drops)もなかなかいい感じ。

あと気になるところは↓

新大陸シナプスの謎を軸に彼女の視点からストーリーが展開される。
なお、映画から観始めた人の為に日和視点で進む事を映画では『エンジェル・ビジョン方式』と呼んでいる。

という説明のところですかね。エンジェル・ビジョン方式?

まぁ見てからのお楽しみってことで・・・。



ちなみに↓は前売り特典のフィギュアです。

IKROS06260



イカロスかわいい。




おまけ↓SRそらのおとしもの(ガチャのやつ)
マイ嫁コレクションです。

IKROS06261





[ 2011/06/27 21:53 ] アニメ | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。