FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発売直前!7月発売 美少女ゲームの気になるタイトルをチェケラ!!

毎月恒例、今月発売予定の美少女ゲームの中から

個人的に気になる3タイトルをご紹介。




<7月27日発売予定>


Rewrite Harvest festa!
(Key)
Rewrite Harvest festa!応援中



商品紹介によると

『Rewrite』本編では語られなかった物語がここに!
星をめぐる運命に巻き込まれた主人公・天王寺瑚太朗。
しかし、彼が書き換えた運命はそれだけではなかった。
人として彼が選んだものの先には、可能性の世界が無数に存在していた。
そしてその中には、お祭り騒ぎのような未来さえも。

緑化都市・風祭を舞台にした、各ヒロインにスポットを当てたシナリオを複数本収録。
ヒロインのその後を描いた物語、全く異なる可能性の物語など、恋愛からどたばたコメディ
まで、小鳥、ちはや、朱音、静流、ルチア、そして篝の新たな物語が紡ぎ出される。
全てをオリジナルスタッフがそのまま手がけた、“収穫祭” の名のようにバラエティに
富んだお祭り的スピンオフストーリー集。
ヒロインとの蜜月の日々、失われた楽しい日常、明かされなかった謎、Rewrite の世界を
より深く楽しめるファンディスク!

―――収穫の喜びを、君に。

とのこと。

言わずもがな昨年の6月に発売した2011年の話題作「Rewrite」のファンディスクですね。

賛否両論いろいろありましたが、キャラクターそれぞれ魅力的でしたし(ちなみに管理人は

小鳥さん・ルチアさん推し)、「Rewrite」で明かされなかった謎などもわかるとのことなので

発売まであと一週間、待ち遠しいですね。




終わる世界とバースデイ
(コットンソフト)
終わる世界とバースデイ!応援中



ストーリー概要によると

――あの日。 本当に世界が終わるなんて、誰も信じちゃいなかった。
         でも、心のどこかで、そう望んでた――
2012. 9.29 世界が終わる――


夏も終わりを告げようとする9月。
その噂は主にインターネットを通じて、世界中でまことしやかにささやかれていた。
もちろん、そんな噂を鵜呑みにしている人間はほとんどいない。 しかし信じずとも、
密かに不安と期待を抱いている人間は大勢いた。
“その日に何かが起こるのではないか” という、漠然とした不安と期待を。

主人公は、そんな噂には一切興味のないほうだった。
彼にとって大事なのは、死んだ親友の妹を守ることだけ……
彼のことを死んだ兄だと思い込んでいる、かりそめの妹を。

だが予備校で知り合った同級生に相談され、なりゆきで “9.29対策協議会”
という非公式サークルを作ることになる。
そのサークルの目的は、今ネットで話題の “世界が終わる” という噂が真実か否か、
みんなで検討して対策を練ろうというものだった。

2012年9月29日まで、あと*日。
その日は死んだ親友の命日であり、“妹” の誕生日でもあった――

とのこと。

いわゆる世界の終末系なお話になるんでしょうけど、これまた先が気になる感じですね。

終末系というと最近では、すみっこソフトさん「はるまで、くるる。」が結構良かったので、

「世界の終わり」をテーマにどんなシナリオを魅せてくれるのか今から楽しみです。





atled -everlasting song-
(FLAT)

FLAT atled -タイムリープ系シネマティックノベル-2012年7月27日発売




商品紹介によると

絆は時を超え、未来を変え、“世界”を救う

パソコンパラダイス 200号記念のオリジナルゲームとして発表され、同人作品という
カテゴリーながらクオリティーやストーリー性の高さが絶賛された 『-atled-』。
その隠れた名作が、FLATの手により大幅加筆・リニューアルを遂げて再誕!
『-atled- 同人版』 を第一章として、章ごとにテーマと視点ヒロインを据え、
さらに世界観を掘り下げる壮大な群像劇。
時を超えた少女が紡ぐ、涙を誘うヒューマンドラマを照覧あれ。

とのこと。

タイムリープ系シネマティックノベルと銘打っているだけあって、時間跳躍モノみたいですね。

先月発売したチュアブルソフトさん「アステリズム -Astraythem-」と舞台を共有しており、

「アステリズム」もソレ系統のお話だったので、今回の「atled -everlasting song-」の

涙を誘うヒューマンドラマというのが非常に楽しみです。



今回紹介の3作品はすでにマスターアップしていますので、たぶん予定通りに

発売してくれるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/21 18:45 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moedaysnews.blog.fc2.com/tb.php/91-f72392ec









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。